冴えない社会人の恋人探しの旅

名古屋で働くサラリーマンの徒然日記。雑記多め。再び非モテに堕ちた男の逆襲が始まる

平日街コンに再び凸してみた

某金曜日。


名駅付近で終日外回りの仕事。


取引先への訪問が終わった時間は19時10分。


そこから会社に帰るのは面倒だし、
家に帰ろうと思ったが、
なんだか出会いを探しにいきたい気分に。。


すぐに街コンジャパンをポチポチ。



ちょうど空いてるイベントを発見。



気づけば、申し込み完了ボタンを押してしまった。




まあ、久しぶりに華金を楽しもう。




出会いの戦場へ赴く。



会場に到着した時には、
既に結構な人数が集まっていた。



男女比はほぼ同じ。
若干男性が多い。


1人参加であったため、
他の1人参加者2名とペアを組むことになった。


1人目男性:Sさん
コミュ力が高く、話の引き出しが多い。
パッと見た目がホスト。


2人目男性: Tさん
とにかくお喋り。自虐ネタ多い。
ノリがいい。



なかなか濃いメンツだったと思う。


Tさんが何かしらボケて、
Sさんと僕がツッコミいれる的な。。



街コン的にはアウトだが、
個人的には何だか楽しかった。



女性陣とは12名とお話ししたものの、
ほとんどが年上or完全平日休みの人だったので
あんまり興味を持てず。


1人だけかわいくて愛想が良い同い年の女の子が
居たのでLINEを送信。



すぐに返信があり、食い付きがあるように感じる。



これ、アポれるんじゃね?とテンションが上がる。



その後も何往復かLINEのラリーを続けていたが、
何やら様子が可笑しい。



聞いてもないのに関わらず、
一緒に来ていた相方の子の良さを伝えてくるのだ。
(相方は全く可愛くない。しかもフリーター。)


『○○ちゃんは本当に性格がいいんですよー♪』


『○○ちゃんは料理が上手で羨ましい』


そんなことはどうでもいい。
僕は君のことが知りたいんだ。


相方の子の話題は華麗にスルーし続けた。



しばらくして、食事に誘う。返信がくる。



『○○ちゃんと一緒ならいいよ♪』



いやいや、なんでやねん。
君と2人で行きたいねん。


3人で行くつもりはないので、
それなら止めておこうとLINEを打つ。



すぐに返信が来る。



『あ、じゃあ○○ちゃんと2人で行ってきてください♪ ○○ちゃんも喜ぶと思います♪』



f:id:chansou7878:20200226215259j:plain


あい?



なんでそうなるの?



君は仲介業者でもやっているのかい?



急激にめんどくさくなったので
返信はせずに無視しました。



自分に対して好意があることを分かっていて
なんでそんな対応をとるのかなー。



もし、反対の立場だったら嫌じゃない?




女性同士の友情ってめんどくさいと
つくづく思った。



ということで、女性の収穫は0でした。



期待だけさせておいて、脈なしパターンは辛い。



1つ収穫があるとすれば、
一緒に回ったTさんとSさんとは、
別日に飲み会をするぐらい仲良くなった。



友達を作りに来たわけではなかったが、
まあ、こんな日があってもいいだろう。