冴えない社会人の恋人探しの旅

名古屋で働くサラリーマンの徒然日記。雑記多め。再び非モテに堕ちた男の逆襲が始まる

【相席居酒屋】名古屋の相席居酒屋体験談・攻略法

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

5年前から日本でもブームになった
『相席居酒屋』


相席居酒屋についての説明は、
下記のHPを参考に。


machicon.jp



要は異性と相席できる居酒屋。


お店に行くだけで即席で合コンができるので、
街コンに続く、出会いの場として
話題になった。

f:id:chansou7878:20210207193525j:plain



業界大手の相席屋の看板を
繁華街で見たことがある人も多いと思う。

f:id:chansou7878:20210207193459j:plain


今年はコロナで売上激減だと思うので、
今後相席居酒屋の需要は減るだろうけど
興味がある人もいるだろう。


2年前にはよく利用していたので、
名古屋の相席居酒屋事情について
書き残したいと思う。

相席居酒屋って出会えるの?


結論から話すと出会えます。
※ただし条件付き


女性無料だから、タダ飯目的やサクラが
多いんじゃないの?
本当にいい人に出会えるの?


そんな疑問を持つ人が多いのではないか。


確かに時間帯や立地やシステムによっては、
タダ飯目的の女性しか居ないお店もある。


ただ、そういったお店を選ばなければ
出会うことができる。


実際に筆者と一緒に相席居酒屋に
通っていた友人が相席居酒屋で出会った
女性と昨年結婚している。


恋愛目的の女性も多いので
彼女が欲しい人にはおすすめである。


ただそういった恋愛目的で来ている
女子と出会うためにはコツが必要で、
戦略も立てずにお店に行っても
出会えない可能性が高い。


今回はそのコツについて紹介する。


名古屋の相席居酒屋の選び方


飯モク女性に出会わないためには
前提として以下の条件が揃っている
店舗に行くことが重要。


☑️繁華街立地

☑️クラブやホストクラブから離れている

☑️フードが有料

☑️呼び込みやキャッチを使っている



☑️繁華街立地


ほとんどの相席居酒屋が繁華街に
立地していふとは思うけど、22時台でも
飲み歩いている人が多いエリアがおすすめ。


名古屋で言えば、栄エリアが当てはまる。


理由としては、相席居酒屋を初めて利用する
女性客と出会うためである

初めて相席居酒屋に来る女性の理由は
『女友達と飲んでて、 飲み足りなくて興味があったから来てみた』がほとんどである。


名駅エリアにも相席居酒屋は沢山あるが、
21時以降急激に人が減るため、
あまりおすすめできない。


名駅で飲んでいる人達の特徴として、
岐阜県民や三重県民、愛知県の東部など
遠方エリアの人達が仕事終わりや遊びに来て
飲んでいることが多いため、
そもそも遅くまで飲まない。


また、相席居酒屋で出会えたとしても、
遠方の人と付き合いたいかと言われれば
決してそうではないだろう。


だからこそ終電まで盛り上がっている
栄エリアを利用するのがおすすめである。



☑️クラブやホストクラブから離れている


相席居酒屋は女性無料ということもあり、
よくクラブ待ちやホストに行く前に
タダ酒に来る女性も多い。


そのため、クラブやホストクラブのすぐ
近くにある店舗の利用はやめた方がいい。


栄だと、『Party Rabbit』が当てはまる。


また他の店舗でも、タダ酒女性は
19時~22時までの間に出没するため、
22時までの間に相席居酒屋を
利用することはお勧めしない。


タダ酒女は基本的に態度も悪く、
お金だけがかかるので
できるだけ避けましょう。


22時以降が相席居酒屋の
ゴールデンタイムとなる。



☑️フードが有料

フードも完全無料の店舗は、
タダ飯、タダ酒の乞食女が
長居していることも多い。


また、完全無料に味をしめた
リピーターが多いので
筆者はおすすめしません。


本家『相席屋』が当てはまる。


フード有料の店舗を選ぶことで
乞食率が下がる。




☑️呼び込みやキャッチを使っている


キャッチや呼び込みと聞くと
聞こえは良くないかもしれない。


ただ、相席ブームから6年。
普通のOLさんが相席居酒屋に行くだろうか。


今まで相席居酒屋に行ったことがない
女性客をお店に連れてきてくれるのは
ほとんどが彼らのお陰である。


栄や名駅の飲食街には、
オレンジの色つきのジャンパーを着用した
キャッチがいる。

f:id:chansou7878:20210207145726j:plain


彼らは相席居酒屋を紹介する
キャッチである。


一概には言えないが、
色つきジャンパーのキャッチで
悪質なキャッチはほとんどいない。

以下名古屋のキャッチ事情について

adhd-tama.hatenablog.com


彼らがよく、紹介してくる店が
『オクトテーブル』『エイト』という
栄にある店舗だ。(2店とも同じ系列)


後々に詳しく説明するが、
筆者が色んな相席居酒屋を試した中で
最もお勧めしたい2店舗である。


キャッチが女性を呼び込むため、
明らかに他店舗に比べて新規の女性が多く、
いつも賑わっている。


また、価格の交渉はできないものの
キャッチと話をする中で、
どんな年齢層のどんなタイプの女性が
相席待ちかを問い合わせてくれるため、
相席後のミスマッチも少ない。


もしかすると、コロナ禍の今なら
価格交渉もできるかもしれません。


直接お店に行かず、オレンジジャンパーの
キャッチをうまく利用しよう。


Octo Table オクトテーブル 栄店

www.hotpepper.jp


EIGHT (エイト) 栄店

www.hotpepper.jp

f:id:chansou7878:20210207143546p:plain


2店舗ともシステムや価格は同一。
どちらかと言うとオクトテーブルの方が
内装がオシャレなので人気。

f:id:chansou7878:20210207143846j:plain
↑オクトテーブルはこんな感じの個室


他に人気店として
ORIENTAL LONGE ADDもあるが、
単純比較して上記2店舗に比べて
値段が高く、チャージもかかる。


比較として栄の競合店の
料金表も載せておく。

相席屋
f:id:chansou7878:20210207143709j:plain


・ORIENTAL LONGE ADD
f:id:chansou7878:20210207143754p:plain


・相席ラウンジWIZ
f:id:chansou7878:20210207144414p:plain


・Party Rabbit
f:id:chansou7878:20210207144431p:plain


最低滞在時間がどこも30分なので
300円の差があるのだ。


さらに他店だと相席待ち時間にも
料金がかってしまう。

オクトテーブルとエイトに関しては、
待機用ベンチがあるため、
待ち料金がかからない。


ここまで説明すればわかると思うが、
出会いの質とコストを考えても
オクトテーブルかエイト以外を
使うメリットがほとんどない。


強いて挙げるなら、
オクトテーブルやエイトの
女性客層は23から29なので、
ギャルや20ぐらいの若い子と
出会いたい人には
Party RabbitやADDの方が
いいかもしれない。


ただ、その層に出会いたいのなら
クラブに行った方が早いと思う。

利用の仕方・コツ


相席居酒屋を利用するなら
必ず2人で参加すること。
3人以上で行く意味はない。


一緒に行くパートナーとの相性が
非常に大事になる。


また、利用するなら
金曜の22時以降に行くのが最適。
(土曜日の21時半以降でも可)


理由としては先述した通り、
『女友達と飲んでて、 飲み足りなくて興味があったから来てみた女性』が一番多いから。


他の都市なら平日の夜でも
盛り上がってるかもしれない。


平日の夜に行ったことが少ないので、
あまりデータはないけれど、
経験上、名古屋では週末の夜に
利用するのがベストである。


オクトテーブルやエイトの店の近くを
歩いているとオレンジ色のジャンパーを
着たキャッチが必ず声をかけてくるので
待ち時間やどんな女の子がいるかを
問い合わせてみる。


大抵、始めに『オクトテーブル』、
オクトテーブルが満員なら『エイト』を
薦めてくるのだが、
どちらも満員の場合or女の子の年齢や人数が
微妙な場合は、しばらく他の店で
時間を潰しましょう。


もし入店できそうなら、
そのままキャッチと一緒に入店。


相席居酒屋はどこも最低30分間が
固定料金になるため、
基本的には30分勝負。


長居してしまうと10分毎にどんどん
料金が加算されてしまうので
気を付けよう。


相席相手の女の子は結局は運なので、
微妙な女の子と当たった
場合は必ず30分以内に退店しよう。


いい感じの女の子に当たった場合でも
同様であくまで30分勝負。
ラインだけ聞いて解散するか、
店外で飲み直すか打診する。


基本的に30分かけて打診が通らない
場合は諦めて解散するのが無難である。


女の子のために、フードを頼んだり
無理矢理2次会に誘う必要はない。

※フードは注文してから席に来るまで
時間がかかると思って欲しい。


他の友人とこれから合流するから等
適当な理由をつけて退店しよう。


30分で退店したら、
もう1つの店舗に行ってみる。


これを繰り返すだけ。


終電前に女の子に連絡して、
再合流したこともあった。


できるだけコストをかけずに
出会いのガチャを回すのが攻略法である。


筆者が相席居酒屋に行く際は、
1晩で大体3セットぐらいは回していた。


税込6千円ちょっとで3組と話せるから
そこそこ出会える。


運要素が強くどれだけ避けても
タダ酒やクラブ待ちに合うこともあるので、
施行回数を増やすことが重要である。


まとめ

いかがだっただろうか。


自然な形でOLさんに出会える
貴重な出会いの場だったので
当時は重宝していた。


男だけで飲んでいて、
2次会でガールズバーやキャバクラに
行くぐらいなら相席居酒屋に行って
出会いを探すのも1つの手である。


コロナ禍が終われば、
筆者も東京で利用しようと思う。