冴えない社会人の恋人探しの旅

名古屋で働くサラリーマンの徒然日記。雑記多め。再び非モテに堕ちた男の逆襲が始まる

【LOVE FES】恋活イベント『ラブフェス』に参加してみた

前回の街コンでは大惨敗を喫した。


kakusyakaijin.hatenadiary.jp



今回はタイプな女性が少なかったから
上手くいかなかっただけなんだ・・・



そんな言い訳が頭に浮かぶ。



前回の負けが悔しくて街コン欲に燃えていたので
急遽友人と恋活イベントに参加してきた。



そのイベントの名は・・・



LOVE FES


f:id:chansou7878:20200301223314p:plain


LOVE FESを知らない人も多いため、
簡単に説明すると、
街コンジャパンが公式に開催している、
全国規模の大型恋活イベント。

2017年にイベント発足後、
1ヶ月に2回程度全国で同時開催をしている。



僕の説明が下手なため
公式のリンクを載せておく。
興味がある方は↓


machicon.jp




ちなみに2年前にこのイベントに
参加したことがある。



旧ブログの記事↓


chansou7878.hatenablog.com



この時はうまくいかなかったものの、
参加人数も非常に多く、男女比も悪くはなかった。
イベントとして、かなり盛り上がっていた。



2年間の成長を証明したかったこともあり
モチベーションは非常に高い。



完全立食のイベントであるため、
助っ人として友人を召喚。
(立食形式に1人参加はやめた方がいい。)




会場へと向かう。




開始時刻の10分前に到着。
受付を済ませて会場へ。



会場自体の箱は大きい。



しかしながら、会場内に居る8割強が男🕴️


f:id:chansou7878:20200301223359j:plain


咄嗟に友人と顔を見合わせる。




嫌な予感がした。



開始時刻になる。



はじまらない、、、



女性が集まっていないということで
開始が10分遅れる。


10分後、少しずつ女性が会場に入ってきたものの
会場内は7:3以上の割合で男が溢れていた。



会場内のほとんどの人が表情を曇らせていた。


運営から乾杯のために、
グラスを持つようにアナウンスがある。


しかしながら参加者に対して圧倒的に
グラスが足りないのだ。


ほとんどの人がグラスを持たずに乾杯音頭をかけるというグダグダ展開。



じっとしてても何も始まらない。



近くにいた、この会場の中では
まだ綺麗な部類に入る女性2人組に話しかける。


「グラスないですよね。一緒にドリンク取りに行きません?」


共有スペースを作って、無事会話がオープン。


ドリンクを取りにいくため一緒に
カウンターに向かう。



そこには既に長蛇の列が。。。



多分30人ぐらい並んでいたと思われる。



あまりに並んでいたので
『ここ、タピオカ屋かよ!』
と思わず心の中で突っ込む。



グラスが回ってこなかった人or手持無沙汰の男が
ドリンク目掛けて押し寄せていた。


並んでいたお陰で、女子2人組と長々話すことが
できたけれども、3つも年上だったため
次に繋がりそうな感じではない。


ドリンクを取り終えて、4人で乾杯をする。
そこから少しだけ話して時間もないので放流。



周りを見渡し、余ってる女子を探す。。



。。。



。。。。。



ハナシタイオンナノコイナイ。


決してストライクゾーンが狭いわけではない。
寧ろ広い方だ。


しかしながら全くと言っていい程、
話かける気力が沸いてくる子がいない。。


僕のやる気は0になった。。


そこからは友人が頑張ってくれて
色々な子と話した(気がする)


流石に友人ばかり頑張ってもらうのが
申し訳なかったので、こちらも場を盛り上げる。


しかしなんだろう。。


段々となんでこんなに可愛くもない子達に
ヘコヘコしてるんだろうと自己嫌悪に襲われる。



本気で帰りたかった。。



運営の進行は最後までグダグダだった。
(途中からどんどん女性が退席し初めて、
最後は本当に男祭りだった。)



しかしながら、最後の最後でこの日イチの
美女達と話をすることができた。



28歳看護師と28歳教師。



会話が盛り上がっていると何故か運営が
男を2人連れてきた。


運営「こちらの男性2人も女性と話したいということなので、ご一緒してもよろしいでしょうか?」



いや、なんでやねん(゜o゜)


折角盛り上がってるのに邪魔しないでよ。
そんな制度今までなかったよね?


てか、そんなに話したければ、
さっき話しかけておけば良かったよね?



しかもこの男子2人がもうね。
色んな意味でデリカシーがない。


結構失礼なことを聞いたりしていた。



女性達が段々と機嫌が悪くなったのが
伝わってきた。



結局盛り上がりに欠けたまま、
LOVE FESはお開きになった。



8人ぐらいと連絡先交換したが誰にも
連絡することはなかった。




総括



LOVE FESの堕落っぷりにびっくりした。



今回が運が悪かっただけなのか。


それとも前回がイベント設立当初ということも
あって盛り上がっていただけなのか。。



それと、グラスが足りなかった件。


あれに関しては、恐らく外部から何人か
参加者じゃない人間が紛れ込んでいる気がする。


そうじゃないと運営ひどすぎる。


食事も全く足りてなかったし、
バーカウンターの混雑もひどかった。
何よりも男女比率がおかしい。


どちらにしろこのイベントには2度と行かない。



こちらからイベントに誘ったのにも関わらず
やる気も出さず、友人任せにしてしまったことを
本当に申し訳なかったと思っている。



何ともほろ苦い週末を過ごしてしまった。


大惨敗。